希釈タイプの植物栄養剤

この青い水、なんだと思います?

植物用の栄養剤を水で薄めたものです。

こういうタイプの栄養剤は、今まで使ったことなかったの。
10本入りで口を切って植木鉢に刺すタイプとか
そのまま植物にかけるだけのペットボトルぐらいの
栄養剤しか使ったことなかったの。

実家の親が、こんなタイプの栄養剤を使っていたので
こっちの方がお得かな?と思ってね。

希釈するのが面倒かな?と思ったけれど
まぁその辺りは適当に・・・。
濃くならないよう気をつければ良いもんね。
薄いのなら、大丈夫だから。

この栄養剤のおかげか、花たちも元気です。
やっぱり栄養って必要ですね。

花が復活して良かった

このオルレア、買ってきたばかりの時に
間違えて花のつぼみを全部取ってしまったんだよね。

小さく丸まっていたので、もう花が終わったんだと思ったの。

後から、これってツボミ?と気付いた時には
その後の花が咲いてくれるのか心配だった。
花によってはそのあとツボミつけないものもあるもんね。

この花、バラによく似合うというけれど
そうだね、あまりクセがなくて品があるもんね。

こぼれ種で増えるというけれど、来年本当に咲くのかな?
なんだかちょっとだけ心配です。

青じその赤ちゃん

青じそ植えなくちゃな・・・と思っていたら
畑に生えていてビックリした。
去年植えた青じそのこぼれ種から発芽したんだね。

青じそをニンニクのみじん切りと醤油とめんつゆで
漬けておくと、本当に美味しいの。
これを炊きたてご飯の上に載せて食べると
メチャご飯が進みます。

青じそも縮れたタイプの方が美味しいと思う。
この新芽はどっちだろう。

今年もこれ作って、夏バテしないよう乗り切ろうっと。

マルセイキャラメルの宣伝

マルセイのキャラメルのCMって
こうやって公募してたんだね。

先日、六花亭のお店の店頭にパンフレットがあったので
思わず貰ってきちゃいました。

採用されたら、一組10万円だって。
どうやって採用されているのかな~?って思ったら
アイドルみたいにオーディションやってたんだね。

マルキャラ♪マルキャラ♪ってあの歌も耳に残るのだけど。

宣伝といえば、小さい頃から聞いていた
玉藤のとんかつ♪っていうのを思い出す。
あと、紳士服の○○~♪っていうのも。

結局、子供の頃に親と買い物した時に流れてきた曲ってことかな。

「きょなんロール」をいただきました

 ODOYA(おどや)というスーパーをご存知ですか?
千葉県の南房総で展開されているスーパーです。

 南房総へは、東京方面からアクアラインで
とても楽々にこれるようになりました。
その南房総に遊びに行くときに、ぜひオススメ
したいスーパーが、ODOYAです。
 
 地元のスーパーでは、安く野菜が購入できる
ので、時間に余裕のあるときにはぜひ。

◆ODOYAの店舗一覧

http://www.odoya.com/shop/shop_info.html

 その中で、ODOYA鋸南店で販売されている
うわさのきょなんロール」をいただきました。
巷では、絶品との噂。

 味は、たしかに絶品。
値段も安い!!
これは、本当にオススメの商品だと
思います。

ぜひ、お土産に一ついかがですか?

知的財産管理技能検定ってご存知?

最近、職場では勉強するように言われます。
わかってはいるのですが、なかなか進みません。

勉強しなくちゃいけないので、自分の好きなものを
始めたほうがいいと思いまして、知的財産にしました。
この知的財産管理技能検定は、国家試験なので
社内でも評価される資格になっています。

とりあえず、3級を持っているので、次は2級を
やりたいと思うのですが、なかなか難しいんですよね。
試験受験料も結構高いので、頑張らないとなんですけど。

 

主婦歓迎の仕事について

主婦となり仕事に対する考え方が独身の時とかわりました。独身の時は、自分がしたい仕事、成長する仕事、少しでも無理をしてでもいいから自分を認めてもらえる仕事を選んでいたように思えます。だから、私は接客業の中でも一番大変と言われるブライダル会社に入りました。しかし、仕事といえば土日業務は当たり前、残業手当はなし。お客様からの急な呼び出しや相談は、たくさんありました。また、効率が良いほうではなかったので休みの日も勉強やレストランなどでフレンチを食べて感性を磨いたりと、全然プライベートを楽しんでいませんでした。しかし、それでもやりがいがあったからこそできていたのだと思います。次に主婦からみた「主婦歓迎の仕事」について考えてみました。すると以前の私の仕事とは正反対で土日休み、残業なしで、定時に帰りたいと思うようになりました。主婦にとって子供や家族が一番だからこそしっかりとした時間で終わる仕事が魅力的に感じられるのだと思います。

逆に企業側から主婦を歓迎する仕事について考えてみました。工場、飲食店のパート、保育園、結婚式場の仕事、葬式関係、建築関係の仕事などだと私は思います。結婚式場だと前説と違うのでは?と思いますが残業さえなけば、歓迎される仕事だと思います。結婚式場だけではなく、保育園、葬式関係、建築関係も同じです。残業さえなければこの分野には主婦はとても強いと思います。なぜなら、子どもや大金が動くところには主婦の考え方はとても大切だからです。実際、私も結婚式場で働いていたときに「いくつ?」と年齢を気にされることが多々ありました。

 

仕事ができればクレームはないのですが、やはりお客様としては人生の先輩や経験者の人のほうが安心します。また、相談もしやすいです。自分だって一生に一度の買い物や行事ごとはとても大切ですし失敗したくありません。そんなときに自分より年上や主婦で様々なことを経験されている人のほうが安心します。逆に若い子には大金は使えません。主婦は、出産経験もあるしそれまでの経験値も違ってくると思います。きっとうってつけの「相談相手」になると思います。実際、ウエディングプランナーは、以前まで正社員が多かったのですが、主婦層のかたがパートでされているところも増えてきました。また、美容院でも主婦がパートで夕方までというところもあります。正社員でそういった仕事があれば一番いいのですが、パートでもたくさん歓迎される仕事はあると思います。

遺品の扱い

亡くなった故人が大事にしていたと思って
長年大事にしておいていた色々なものを、思い切って処分した。

もう5年以上取っておいていたけれど
正直、保管していても私も家族も使うことが今後もないと感じたの。
特に私にくれると譲り受けたもの以外は、思い切って処分した。

ホントは、それらも大事に使っていこうと思っていたのだけど
私が使うことで、あの世の人が面白くないと思うのであれば
思い切って手放す方が、私達にも開運に繋がると思ったんだ。

モノに怨念がこもっている、といえば言い過ぎかもしれないけれど
私達の幸せを願ってくれていたようにも思えないし
なんだか私達の開運が、そこで止められている気がして
ほとんどのものを処分した。

私も、お人好しだから、大事に使えば供養になるかなと思っていたけれど
そんな根拠もないけれど、なんだか逆になっている気がするので
ゴミの日に出しちゃった。

でも、なんだか一所懸命喜んで貰えたらとやっていたことだけれど
色んな意味で馬鹿らしくなったので、
余計なこと、無理することは止めました。

これでいいんだよね?

カーシェアで、節約しよう

車って、本当沢山乗らないと元が取れないものですよね。
しかも!最近はガソリンが高いせいもあって
近場には車を使わないように気をつけています。
車を利用した方が安いようだったら、使おうって感じです。

そんな感じなので、車検が切れるタイミングで車を手放す事にしました。
もちろん、車がない生活は不安ではあるのですが、
カーシェアリングという選択があることを知って
安心して手放せるなぁと決断出来ました。

子供が生まれて頻繁に使うようになったら
またそのときに購入するかどうか考えればいいかな?と思って。
夫も同じ考えだったので、生活をシンプルにしてみようか?と
なりました。

都心に近い場所に自宅があるので、カーシェアのステーションも
近くにあるんです。
でないと、あまり意味ないかな?とも思いますしね。
浮いたお金をコツコツ貯蓄して、将来の為に使おうっと。
カーシェア

身体に悪いもの

私は合成系の香料が大嫌い。
昔はそれほどでもなかったのだけど、
少しづつ生活から排除していったら、全く駄目になってしまった。

習慣って怖い。
合成の香りも、身体が慣れている時は、そこまで毛嫌いしないものだけど
完全にそういうものを排除したら、身体って受け付けなくなるんだね。

だから、他人の柔軟剤の香りもダメ。
今って、無駄に香りを付けたがる人が多いでしょ。
こういう合成の香りで、神経を刺激しているから
脳や神経も疲れるんじゃないかと思うんだよね。

こういう合成香料って、いつから世の中に出てきたのかな?
多分、そういうのが世の中に出てきた頃から
訳の分からない病気も増えてきたのじゃないか?と思うんだけど。

大昔は、自然の香りしかなかったというのにね。